イブラヒモってどんな紐?

紐でないことは知っています。日々 是 脱力。

不注意によりスターを失いました

うっかりドメインを編集してしまったため、スターを失くしてしまいました。

駆け出しのブログにもかかわらず、今まで応援してくれた方々、本当にごめんなさい。

悪気はなかったのです。

この心境をどう表現すべきか考えていたのですが、『水滸伝』の名場面を思い出しました。

「いけません。厄災がふりかかりましょう」との制止を振り切り、洪大尉が「遇洪而開」(洪に遇って開く)と記された石碑の下を掘り返すことから、全てが始まります。

土の中から現れる巨大な一枚岩。それを取り除かせると、底なしと思える深い深い穴。突如、穴の中から一筋の黒煙が立ちのぼったかと思うと、一〇八の星々が飛び出し四方八方に飛び散ってしまったのです。

そう、興味本位で突き進んだ結果、不覚にも魔性を解き放ってしまった洪大尉の心境。

「あわわわわわ…」

四散したスターの行方はいずこ。

本当に、ごめんなさい。 

水滸伝全6巻セット (潮漫画文庫)

水滸伝全6巻セット (潮漫画文庫)