イブラヒモってどんな紐?

紐でないことは知っています。小ネタ写真と書き物のブログです。

【肉ざんまい】冗談のようで実在するお店

冗談のようで実在するお店
妻の実家が東京にあるおかげで、年に1・2回は上京する機会がある。

東京といっても新宿・渋谷といった賑々しいエリアには近づかない。クルマを走らせて郊外に出かけることが多い。

目的地はかなり限定されている。家族の行動をトレースしてヒートマップ上に表示すると、埼玉県越谷市の1点が真っ赤に彩られることになるだろう。

それはどこか。イオンレイクタウンである。

イオンレイクタウンはその名のとおり「AEON」が営むショッピングモールのことだ*1。ただ、その辺りにあるAEONと思って迂闊に足を踏み入れると大変な目に遭う。

いつかTBSラジオうしろシティ 星のギガボディ」でも話題になったことがあった。金子氏は言った。

遭難する危険がある

十分な水と食料を確保し*2、どこでビバークするかを入念に計画しなくては、帰還が難しい。

何を言っているのかと訝る方々も多いことだろう。とにかく広大なのだ。

イオンレイクタウンはmori・kaze・outletの3エリアで構成されていて、moriの端からkazeの端まで徒歩で約1kmあるという*3

mori・kazeのショッピングエリアはそれぞれ地上3階建。全て見て回ろうとすると歩行距離は単純計算で約6kmにも及ぶ*4

(天の声)お嬢さん、そんな靴では無理だ。悪いことは言わないから、履きなれたスニーカーにしておきなさい。

誰だ、お前は。

さて、イオンレイクタウンはその広さに相まって飲食店も充実している。いつもどこで食事をすべきか迷うが、ランチタイムは行列になっているお店が多いし、息子と娘の好みが分かれることもあるので、たいていはフードコートのお世話になる。

フードコートも複数あるのだが、その日はmoriの3Fにした。

妻が耳慣れない店名を口にした。

妻「『にくざんまい』にすれば?」

俺「な、なんだって…?」

驚愕のあまり、わたしは厚い布団を勢いよくはねのけて目が覚めた。

なんだ…夢か…。

(天の声)いや、夢ではない。

イオンレイクタウンのことも、そして「肉ざんまい」のこともな!

誰だ!お前は!

(天の声)ふふふふふ……

ゴゴゴゴゴゴゴ……

肉!

f:id:yk1974:20190322102902j:plain


ざん!

f:id:yk1974:20190322102934j:plain


まい!

f:id:yk1974:20190322103002j:plain


はい!


肉ざんまい!!

f:id:yk1974:20190322103106j:plain

あの「すしざんまい」を展開する「つきじ喜代村」。その喜代村が営むステーキ専門店である。

その名も「肉ざんまい」。

冗談のようだが実在するお店だ。

さっそく平日限定ランチ「石焼きステーキ200g」を!

これで税込み1,200円は安い。

手軽にステーキが食べられるお店といえば、「いきなり!ステーキ」。日本の最西端・長崎県下でも版図を拡大しつつあり、これを書いている現時点では3店舗が稼働中*5

では、肉ざんまいはどうか?

驚くべきことに日本中探してもこの1店舗のみ。イオンレイクタウン mori 3Fのフードコートにしか存在しないのである。

まさかの1店舗展開。

肉ざんまい…攻めている、いやある意味攻めてはいないのか…。

(天の声)レイクタウンにご来訪の際は、ぜひ!

お前は誰なんだ〜!

*1:長崎ではまだ「ジャスコ」という名が愛されており、いまだバス停名に残っている。

*2:AEONとマルエツという2軒のスーパーが同居しているので、最悪、現地調達は可能。

*3:当然、走っても約1kmに変わりない。

*4:Wikipedia「世界最大のショッピングモール一覧」によると、総賃貸面積においてイオンレイクタウンは世界第28位。日本国内では第1位の広さを有している。

*5:ハウステンボス入国前店・みらい長崎ココウォーク店・長崎時津店の3店舗。2019年、諫早市にも1店オープンするらしい。